Androidでカッコいいアプリ見つけた!

Trek

ここだけ近未来!StarTrekの端末画面風なアプリ!

Trek2

スワイプすると絵が変わって画面押すとピロリー、ピロリって近未来的サウンドが鳴るだけのアプリなんだけど画像のパターンが多いしカッコよくて気に入った!androidってこういうイメージだよね〜。

nexus7のブラックのボディに映える!

Lucas

LCARS Terminal ¥99

新型iPodTouchの予約がAmazonでも始まったよ!

20120914_164048

昨日発表されたばかりのiPodTouch(第5世代)の予約が早速Amazonで始まりました!

10月発売 価格は32GBが¥2480064GBは¥33800
AmazonならAppleStoreで買うよりも¥1000以上も安くておすすめ!

さて、このiPodTouchがどういうものか説明しますと、電話機能のないiPhoneというのがわかりやすいと思います。電話機能がないので面倒な回線契約がいりません。自宅ではWiFi(無線LAN)、外ではWiMaxやe-mobile等のモバイルルータや公衆無線LAN等を使ってネットに接続できます。ネット環境さえあれば電話やGPSが使えない以外はiPhoneと機能は同じです。

性能はカメラ性能を除いてiPhone4Sとほぼ同等!ディスプレイは最新のiPhone5と同じ縦長4インチ1136x640pixelの高解像度Retinaディスプレイ!しかも厚さはなんと6.1mm!カメラはiPhone4並みの500万画素フラッシュ付きカメラ搭載!

iPhone5より性能は落ちるけど電話回線契約の必要もないし一番お値打ちな32GBタイプで¥24800とお買い得!64GBでも¥33800で買えちゃいます。電話機能いらないって人ならiPodTouchはすごくおすすめ!発売日はiPhone5よりも遅めな10月発売です。

今iPhone4持ってる人でiPhone5がリーク通りでなんか興味湧かないな〜って思ってる人ならこのiPodTouchは純粋にスペックアップ出来るので買いっ!かくいう私もiPhone4持ちなのですが、iPhone5はリーク画像通りで散々見飽きてたからこのiPodTouchの方が新鮮なんですよね〜。それがiPhone5スルーしてiPodTouchを選んだ理由です。あと、純粋に安いってのもあるけどw

20120914_165916

しかも今回は色が5色もあってよりどりみどり!とにかくパッと見でブルー気に入っちゃって、でもappleらしいシルバーも捨てがたいとシルバーにしようかブルーにしようか散々悩んでiPodTouch 32GB ブルーを予約しました〜。

AmazonならAppleStoreで買うよりも¥1128も安い¥23672!
64GBなら¥1538もお得な¥32262!



iPodTouchの特徴

・薄い!軽い!

厚さ6.1mm!史上最薄!!素晴らしい!!しかも重さはなんとたったの88gと軽超い!

20120914_172404_2

・大画面4インチ高繊細Retinaディスプレイ搭載!
最新のiPhone5と同じ縦長4インチ1136x640pixelの高解像度Retinaディスプレイを搭載!画面がワイドに広くなりました!アスペクト比が16:9と標準的なのでフルハイビジョンの動画もピッタリ画面いっぱいに収まって黒ぶちができません。

20120914_173348

・ポップでカラフル!
限定色のレッドも合わせると6色の中から好きな色を選べます。アルミのメタリック感とポップなカラーリングがとてもクール!どれも良い色なので迷っちゃいます。

Touch

・iPhone4S並みに高性能!
iPhone4Sに搭載されてるデュアルコアA5チップを搭載!4S並みだからかなり快適!

20120914_172803_2

・ストラップがつけれる!
今までのiPhoneやiPodTouchではストラップをつけることができなかったのですが今回iPodTouchにだけ、iPodTouch loopという独自のストラップシステムを搭載!裏面左下の丸いポッチがボタンになってて押すと飛び出してストラップをつけれるんですよ〜。iPodTouch loopストラップも標準で付属されてます。

20120914_173051

・500万画素フラッシュ付きカメラを搭載!
iPhone4やNew iPad並みの500万画素のカメラを搭載!今回はフラッシュライトもついてるので暗いところでの撮影もOK!カメラを撮る時に左右に振ればパノラマ撮影も出来ちゃいます!

20120914_175430

 

っと言った感じで実はiPodTouchはiPhone5の陰に隠れながらもかなり魅力的なダークホース的な存在なのです!

ってわけで届いたらレビューしますね。

iPodTouchの製品情報はこちら


実物の質感が気になるよ〜って人は以下の動画をどうぞ!

ホワイト&シルバーのハンズオン動画

ブルーのハンズオン動画

ピンクのハンズオン動画

イエローのハンズオン動画

GALAXY Note 純正レザーポーチ ホワイトレビュー

Dsc06670

Galaxy Note用のスリムなスリーブケースが欲しい!ってことで海外からわざわざ取り寄せて購入しちゃいました!今回はサムソン純正のGALAXY Note Pouch (White)のレビューをしたいと思います。

Dsc06674

まずは見てくださいよ、この薄さ!GALAXY Noteにジャストフィット!厚さは本体入れても13mm程度ととてもスリム!GALAXY Noteのスリムなイメージが損なわれません!そして真っ白な外観はGALAXY Noteの外観ととてもマッチしてます!

Dsc06676

全部しまうとこんな感じ本当にピッタリフィットします。残念ながらこのレザーポーチはジャストフィットに設計されているためフリップカバーをつけていると入れることができません。(入るには入るけどキツい)なのでフリップカバーを付けない上での運用が前提となってます。

Dsc06677

表面はこんな感じ。とってもシンプル!GALAXY Noteを入れた状態でのサイズは152 * 96 *13 mm(縦 * 横 *厚さ)。

Dsc06679

真横から見るととってもスリム!

Dsc06672

本体との比較。厚みと縫い目の分だけ横幅はちょっと大きめに作ってあります。

Dsc06681

表面には純正の証、GALAXY Noteのロゴが入ってます!

Dsc06680

ちょっと影が入って黒く見えますが内部はグレーの柔らかい記事になってます。出し入れ口は切れ目が入っているので本体の出し入れもしやすいです。

Dsc06678

背面はスピーカー穴があるだけでとてもシンプルです。

っといった感じで純正レザーポーチのレビューでした!純正レザーポーチはホワイトとネイビーの2色みたいです。こちらのレザーポーチのホワイトカラーは海外でしか販売されていません。私はexpansysというネットショップで購入しました。送料込みで大体3000円くらい。海外からの発送なので届くまで1週間くらいかかります。白でなくてもいい人はAmazonでネイビーがありますよー。

とってもスリムでジャストフィットでシンプルなのでオススメなレザーポーチですよ!

GALAXY Note docomo版SC-05D 純正フリップケースホワイト レビュー

Flip01

なかなか入手困難なフリップケースですがついにゲットできました!お値段は3380円。ファーストスターモバイルさんで購入できたです。このショップはお金振り込んだら即送ってくれたので次の日に届くいいショップですよ!やっぱ白はいいね~ってことでフォトレビューです。

Flip02

まずは表面。材質は試供品のオレンジと同じフェイクレザー調で表面はザラザラした革風な雰囲気になってます。カラーは本当に真っ白って感じの純粋な白色です。

Flip03

背面は斜め格子状のテクスチャーになっててなかなか良い感じ!表面もこのテクスチャーの方がよかったかな~って思ったり。

Flip04

内面はグレーの柔らかそうな生地で液晶面を守ってくれます。本体色が白いから白カバーが似合う!

Flip05

純正フリップカバーのいいところはこのスリムさ!厚さ1cmぐらい!

Flip06

フリップカバー自体はこんな感じです。御存知の通り本体裏の電池カバーをはずしてつける形になります。

ってわけで簡単ですがフォトレビューでしたー!国際版とdocomo版はツメの位置が違うのでdocomo版を購入するよう注意しましょう。docomo版と韓国版は仕様が同じだそうです。ホワイト色は販売終了になっちゃうかもって噂もあるので早めにゲットしておいたほうが良いですよー。

あとは外国でしか売ってない純正のレザーポーチの白も欲しいんだけどどこかで入手できないかな。

続きを読む "GALAXY Note docomo版SC-05D 純正フリップケースホワイト レビュー" »

画面が超デカ!なスマートフォン『サムソン GALAXY Note SC-05D』レビュー

05d01_2

お店でふとこのGALAXY Noteを触ってみて、画面デカっ!!ペン操作できるなんて良さそう!!って感じでこれはどうしても欲しい!!っという衝動を抑えきれず買っちゃいました!っということで『サムソン GALAXY Note SC-05D』のレビューをしたいと思います

まずはそのサイズ。147 x 83 x 9.7mm。このサイズは携帯として見れるギリギリMAXなサイズなのではないかと思います。片手だと親指が反対側まで届かないので両手持ちが基本になります。重量は184gと結構軽め。

Androidのバージョンは2.3.6で今後のアップデートで4.0になる予定。本体容量は16GB。前にMEDIASを使ってた時に本体容量が400MBしかなくて全然アプリ入れれなかったのでこれだけ容量があれば安心してアプリ入れまくれます!別途マイクロSDカードにもデータを保存できるので容量面で悩まされることは少ないのではないかと思います。おまけとして2GBのマイクロSDがついています。

05d02_2

GALAXY Noteの魅力といえばなんといってもこのディスプレイの大きさ!!圧倒的じゃないか!!iPhone4よりも1まわり大きいイメージ。iPhone4の画面が3.5インチ解像度960*640なのに対して、GALAXY Noteはなんと5.3インチ!しかも解像度は1280*800の超高解像度!iPad2よりも解像度高いですよ!さらには画面は液晶ではなく有機ELなので色鮮やか!って感じでディスプレイ大好き人間としてはどうしても放ってはおけない存在だったのですよ!

05d14_3

なんとPSVitaよりも画面が大きい!その上解像度も高い!そして有機EL!有機ELは発色が綺麗で自然の緑色とかトマトの赤とか花火の光だとか彩度の高い色をすごく綺麗に表現できますよ。新しいiPadと並べてみても一目瞭然なくらい色鮮やかです。あと、有機ELは黒の表現も得意!

05d04_2

さらにこの端末ではタッチペンが使えるんですよ!!(※指でも操作できます)スマートフォン使ってて、画面に文字を描きたい時、指だと狙った位置に線が引けなかったり線がふにゃふにゃになることってよくありますよね。でも、このタッチペンならペン先が見えるので狙った位置に線が引ける!

しかもペンタブレットメーカーで有名なワコムのFeel UIテクノロジーおかいうのでなんと筆圧感知までできちゃう!!筆圧感知というのはパソコンで絵を書いている人ならおなじみの機能なのですが、ペンの力の入れ具合で線に強弱をつけれるんです!よわ~く描くと細くて薄い線、強く描くと太くて濃い線って感じです。

GALAXY Noteにはこの筆圧感知対応の『Sメモ』というアプリが入っていてこれを使って手書きでメモをとることが出来ます。さらに、文字の手書き入力機能も搭載されているので手書きで描いた文字をテキストに変換することもできます。

これは早速お絵かき用に使ってみねば!っと『Layer Paint』というアプリがおすすめらしいので入れてみました。実際に本気で絵を描こうとするとちょっと画面が小さくて難しいかなってのが正直な感想。

05d05_2

で、このタッチペンはどこに入ってるかというと、画面の下のところに入ってます。

05d06_2

ペンはこんな感じでちょっと小さめな感じでニンテンドーDSのタッチペンよりちょっと大きくて太い感じ。横に機能ボタンが一つあります。このボタンは押しながら画面を長押すると画面のキャプチャーを撮ることが出来るとかいう機能が割り当てられてます。

実際にペンを使ってみた感想は本物のメモ帳にペンで書くレベルほど書きやすいわけではないかなって感じです。っというのもタッチペンで描く際に手を添える場所がないってのと手が画面に当たってタッチとして入力されてしまうので少しストレスを感じます。手を画面から浮かせて書くのがベストなのですがちょっと慣れるのが大変かも。

05d09_2

個人的に気に入ったのが付属で入ってるこのフリップカバー!画面を保護できる上に見た目が手帳みたい!さらにつけても分厚くならないのがグッド!!GALAXY Noteは手帳スタイルで使うのが一番立ち位置的にもピッタリだと思います!スーツの内ポケットからさっと出してペンでサラサラとメモを書くスタイル。

標準でついてくるフリップカバーはビビットなオレンジカラーでちょっと派手なイメージ。他にもメーカー純正品で白、黒、茶、ピンク等のカラーがあるようなのでいろいろな利用スタイルによって好きなカラーを選ぶことが出来ます。

ちなみにフリップカバーの他の色はこちらとかで確認できます。

フリップカバーのホワイトも入手しました!レビューはこちら

05d08_2

開けてみるとこんな感じに手帳です。実際に使用するときは裏までひっくりかえして使うのが基本。

05d11_2

フリップカバーは背面カバーと一体型。取り付けるには標準の背面カバーを外して取り付けます。

05d15_2

カバーをつけてもこんなに薄い!約1cmぐらい!分厚くならないってのはいいね!

05d12_2

フリップカバー単体ではこんな感じ。このフリップカバー、国際版とdocomo版があって、爪の位置がdocomo版は違うようなので他の色を買いたい時はdocomo版と明記してあるものを購入するよう注意が必要です。フリップカバーは純正以外にもサードパーティからいろいろなカバーが販売されてますので純正の薄さにこだわらなければレザーとかいろいろありますよ~。

05d10_2

これが標準の背面カバー。iPhone3Gのような丸みを帯びた形状です。材質はプラスチックですがセラミックホワイトな光沢塗装が綺麗で質感はいいです。背面カバーは外すことができるのでいろいろなアクセサリーで自分好みにコーディネートできます。

05d22_3

カバーを外すとバッテリーやSDカード、SIMカード等にアクセスできます。バッテリーを抜かないとSIMカードやマイクロSDカードは取り出せません。

05d13_2

GALAXY Noteにはワンセグも搭載されてます。画面が大きいので見やすいし有機ELで発色も綺麗!ワンセグのアンテナは伸縮式になっており本体上部右側に収納されています。

05d16_2

カメラはiPhone4Sと同じ810万画素あるので画質も十分!フラッシュライトもついてるので暗い場所での撮影もOK!このフラッシュライトは標準でついてる『トーチ』というウィジェットで懐中電灯代わりにも使えますw

Phto

GALAXY Noteで撮影した写真。画質いいです!

05d17_4

ホームボタンは四角型。左右にはリストボタンと戻るボタンがあります。リストボタンと戻るボタンはタッチ式で光で表示されます。これがまたカッコいい!

05d18_2

本体下部にはマイクロUSB端子があります。このUSBケーブルを使って充電をしたりパソコンとデータのやり取りをしたり出来ます。

05d19_2

上部にはインカメラと近接センサーがあります。インカメラの性能は196万画素。インカメにしては高画質。近接センサーを利用してiPadのスマートカバーみたいな真似事ができるアプリとかがPlayストアにありましたw

05d20_2

本体上部にはイヤホン端子、右には電源ボタン、右上にはワンセグアンテナがあります。
電源ボタンは丁度音量ボタンの反対側にあるので間違えて音量ボタンも同時に押してしまうことがあります。あとはiPhoneみたいにホームボタン+電源ボタンを押すとキャプチャーが撮れます。

05d26

GALAXY Noteにはリモコン機能のついたイヤホンが付属されています。

05d21_2

本体左側には音量ボタン。

05d07_2

いつも通り使えるようにiPadみたいなホーム画面にしてみました。ホームアプリとかアイコンとか変えてみると楽しいです!

05d24_2

画面が大きいのでゲームも大迫力!高性能なので3Dの綺麗なゲームも快適!

05d03_2

画面切るとこんな感じ。

05d23_2

iPhoneそっくりのシンプルなUSB充電器。コンパクトでいいですね。

05d25

シンプルなパッケージ。docomoのロゴがちょっと派手w

05d28

高繊細ディスプレイだから萌え画もとっても綺麗!

05d27

動画もとても綺麗!

ってな感じで画面が大きくて綺麗で薄い!っていう感じで大満足!性能もいいので動作も比較的快適です。久々にAndroidアプリを探して入れてみると結構iPhoneと同じアプリが出てきてるしなかなか便利に使えるようになってきたな~って感じます。

このGALAXY Note、私的なイメージはiPad miniっていうイメージで手帳スタイルで使おうと思ってますw

現在、白ロム価格が32000円弱と結構お買い得なので気になる人はチェックしてみてくださいです。ちなみに白ロムでSIMカードが入ってなくてもWiFiで使えばdocomo関連の機能以外は普通に使えますよ~。

ってわけでGALAXY Noteのレビューでしたー。

続きを読む "画面が超デカ!なスマートフォン『サムソン GALAXY Note SC-05D』レビュー" »

画面がくっきりハッキリな新しいiPad Apple iPad(第3世代)WiFi 64GB ホワイト レビュー

Ipad01_2

3/16発売の『新しいiPad』WiFi ホワイト 64GB、買わないって言ってたのに買ってきちゃいました~!発売寸前まで買い換えるかどうか迷ってて発売日直前に急遽購入を決意しました。発売日に栄のアップルストアに朝一で並んで購入したですよ~。ってことで新しいiPadレビューしたいと思います。

Img_3465

まず特筆すべきはその異常なまでの解像度!従来のiPadが768*1024だったのに対して1536*2016pixと縦横2倍!面積で言えば4倍!1635*2016って言えばハイビジョンテレビ(1920*1080)よりも綺麗なんですよ~。

今パソコンで見てる方はこの写真をクリックしてみてください。とてつもなく大きな画像が出てくると思います。この画像が新しいiPadなら9.7インチの画面に収まってしまうんです!

Ipad02

左が新しいiPad、右がiPad2なのですが液晶の1ドットの大きさが小さいからすごく繊細!iPad2の1ドットの中に4ドット入ってます!遠目ではわかりづらいけど近づくとその繊細さはハッキリわかります!くっきり!ハッキリ!って感じですよ!

Totori01_2

こちらが新しいiPad。ドットラインが全く見えないからすごく綺麗!イラストの主線などがすごくクッキリ見えます。

Totori02_2

こちらがiPad2よく見るとドットの格子がみえます。イラストの主線が補間処理が入って少しぼやけます。

Moji01

ネットの文字だってこんなにくっきりハッキリで綺麗!こちらが新しいiPad

Moji02

こちらがiPad2。ぼやけてます。

こんな感じに液晶が細かいのでより画像が綺麗に細かく表示できます!

Realracing

ゲームだってこんなに綺麗!新しいiPadのキャプチャ画像は普通のPCだと全部入りきらないほどの高解像度です。この高解像度さは新体験!

Ipad03

さて、物理的な面で比較してみましょう。左が新しいiPadで右がiPad2です。ぶっちゃけ遠目に見るとその違いがわかりませんw液晶ディスプレイについてですが細かいのは上でわかっていただけたと思います。その他にも液晶が明るい!そして色合いが青っぽい(白に近い)っという特徴があります。iPad2は新しいiPadと比べると黄いなっぽく見えます。

Ipad04

ちょっと下あたりから。厚さもほとんど一緒。実際には新しいiPadが9.4mmでiPad2が8.8mmなので0.6mm分厚くなってるのですが、たかだか0.6mm。1mmにも満たないのでその差は全くといっていいほどわからないでしょう。

Ipad05

近目で見てもこの差。全然わかりません。ってことでiPad2から新しいiPadに変えても分厚くなったという感覚はほとんどないです。重さについても新しいiPadは652gに対してiPad2は601gと51g重くなっていますが手に持った感覚はそれほど重く感じません。ほぼ同じに感じられます。

パソコン等で考えると画面が2倍の解像度で綺麗になるとCPUやグラフィックチップ等の性能も2倍以上に強化されなくてはなりません。今回はCPUのコア部分は同じA5プロセッサですがグラフィック性能は今までのデュアルコアからクアッドコアのA5Xプロセッサへとパワーアップ!解像度が増えると当然メモリーだってたくさん必要になる!ってことでメモリも今までの512MBから1024MB(1GB)へパワーアップ!

これだけ性能が上がっているというのに厚さも重さもそんなに変わってないってのがすごいところです!

A5→A5Xへパワーアップしたとはいえ、画面の解像度は4倍になっているのだからこれでも性能不足じゃないかと思うのに処理が遅くなることがありません!今まで通りのiPadのサクサクな使用感そのままで使えます!

このあたりはOSまで含めてトータルでハードウェアのデザインをしているアップルだからこそ出来たのではないかと思います。OS側でかなりチューニングしてるんだろうな~。

そして新しいiPad特有なのですが長時間使用しているとほんのり温かくなります。今までのiPadにはなかった傾向なのでやっぱちょっと無理させてるのかな。

Ipad08

カメラも今までのiPadについてたおまけ程度のカメラではなく500万画素までパワーアップ!フルハイビジョンのムービーだって撮れちゃいます!

Kamisiryou

これだけ画素数が上がると紙資料をカメラで撮って即席電子化だって可能です!ってことで試しに近くにあった年金特別便の書類を撮影してみましたw画像をクリックして見てください。普通に読めますよね。しかも液晶が綺麗なので新しいiPadならA4サイズの細かい字がある書類も拡大せずに読めちゃいます!

よく新しいiPadは紙の再発明であると評されますが印刷物並に表示が細かくて綺麗なのが特徴です。

Ipad11

新しいiPadでは従来のキーボード入力に加えて新たにマイクで文字を打つことが出来るようになりました!認識率はそこそこ、かな。キーボードが苦手なお年寄りでも使いやすくなりました。噂のサポーターSiriさんは搭載されてません。

Ipad06

新しいiPadの裏面。アルミボディーがシンプルで綺麗。

Ipad09

iPad2から愛用してる赤レザーのスマートカバー。ちょっと汚れちゃってるけど今まで通り新しいiPadでも使用できます。

Ipad10

iPad2用に購入したクリアハードケース。物にもよるけど新しいiPadでも使えることがありますよ~。

Ipad07

パッケージはこんな感じ。

新しいiPadの魅力はなかなか写真では伝わりにくいので気になってる人は是非お店でその美しい画面を見てみることをおすすめします。綺麗な画面は電子書籍を見たりWebを見たり写真をみたりする時に圧倒的な感動を与えてくれますよ~。

iPad2からの買い替えですが事前情報から思っていたよりもさらに新たな感動と可能性を感じられる一品で十分に買い替えの価値があったと感じています。

(参考)

Apple iPad2(ホワイト)WiFi レビュー

Apple iPad WiFiレビュー

続きを読む "画面がくっきりハッキリな新しいiPad Apple iPad(第3世代)WiFi 64GB ホワイト レビュー" »

木の質感が美しい!『EWOOD wood case for iPhone4』レビュー

Wood01iPhone4用の木目ケースが無性に欲しい!!って思っててでも高いしな~ってずっと我慢してたんだけどついに我慢しきれずに買っちゃいました!!『EWOOD wood case for iPhone4』材質はたぶんローズウッドと思われます。ってのも箱に何も書いてなくてわからないwっということで質感に一目惚れしたこのウッドケースをレビューしちゃいたいと思います!

Wood03

Wood02

まずはパッケージから。こんな感じの黒い紙箱に入ってます。価格は4800円ぐらい。店によっては試着させてくれるところがあるので思い切って店員さんに聞いてみましょう~。惚れることウケアイですw私が購入した大須のiPhoneケース専門店では試着自由でした~。試着の際の注意点は、結構キツキツなので取れなくなって即お買い上げにならないよう気をつけることw焦って取ろうと思ってiPhone吹っ飛ばさないこと。試着の際は手慣れた店員さんにお願いしたほうがよいかと思います。

Wood04

まずは一番気になってると思う裏面から!木目が美しくて高級感があります!角は丸みを帯びていてすごく優しくてぬくもりのある感触です。表面はつるつるした感じ。このケース、天然木から作られてるので背面の木目柄は世界にただひとつの一品物!購入する際はネットショップなどではなく実際にお店に行っていろいろ見比べて、自分好みの木目柄を選びましょう!

Wood20

実は私は裏面よりも正面から見たときのサイドにちらりと見えるウッド感や横から見た時のほうが好き!

Wood19

厚さは約12mm。ウッドケースはどうしても厚みが出てしまうものですがその中でもこのケースはかなり薄い方だと思います。

Wood05

さて、このケースをどうやってiPhoneにつけるかというと、このように上と下がわかれるセパレート式になっていてそれぞれを順番につける感じになっています。

Wood06

内側はフェルトっていうのかな柔らかい生地で覆われてるのでiPhone4の綺麗なガラス面を傷つけず安心して装着できます。

それではつけてみましょう~。

Wood07

まずはこのようにiPhoneの上の部分を差し込みます。こっち側はシャコンっとはまるので特に問題ないです。

Wood08

次に下半分をはめますよ~。こちらがちょっと難しい!iPhoneにフィットさせるために結構キツキツになってるので少し力を入れてカチっとはめてください。その際にドックコネクタの枠部分に力を入れると細いのでパキっといっちゃう可能性があるので要注意!出来るだけ両端に力を入れましょう。

Wood09

このように接合部に固定用の段差がつけられてるので少し力を入れる必要があるんです。

Wood10

うまくカチっとハマれば出来上がり!上手くはまらないときは購入時に店員さんにお願いしてみるのもアリかも。

それでは機能面についての詳細レビューに移りましょう~。

Wood11

このウッドケースのいいところはボタンがちゃんと作ってあるところ!このボタンのおかげでケースをつけててもボタンがとても押しやすい!それにデザインの統一感もとれて美しい!不便に感じることが全くないといっても過言ではない!マナーモードスイッチは少し奥まってしまうので片手では操作できなくなってしまうのは目をつぶりましょう。そんなに頻繁に切り替えるものでもないしストレスは感じないと思います。

Wood12

電源ボタンもボタンがあるから押しやすい!ヘッドホン部にちょこっとヒビが入ってしまってるのは一度家の廊下で落としてしまったから。でも落としてもiPhoneは無傷でケースが名誉の負傷を負ってくれました。なので普通はヒビは入ってませんのであしからず。

Wood13

ヘッドホン端子は結構ギリギリ!iPhone付属のヘッドフォンなら問題ないけどそれ以外のヘッドホンを愛用してる方はぜひ購入前に刺さって音が聞けるか確認することをおすすめします。刺さっても奥まで刺さってないってことがあるのでしっかり音が聞けることまで確認しておきましょう。

Wood14

ちなみにちゃんと刺さらないジャックの例として上のものをあげてみました。カーオーディオと繋ぐ際に使ってたケーブルなんですけどこれだと奥まで刺さりません。ってことで要注意です。

Wood15

ドックコネクタ部はこんな感じです。必要な穴は必要なギリギリ分だけしっかりと開けられてて設計度の高さを伺えます。ギリギリまで切り詰めた設計がこのケースの完成度と高いデザイン性を醸し出しているのではないかと思います!

Wood16

ドックケーブルを挿すとこんな感じ。純正以外のケーブルやiPhone専用スピーカ等を使ってる人は要注意ですよ~。

Wood18

カメラ部はこんな感じ!十分な幅の穴が開いてるので撮影になんの支障もないです。

Wood17

っというわけで『EWOOD wood case for iPhone4』レビューお届けしました~。

ウッドケースを購入する際の注意点は一度つけたらなかなか外せないこと。なのでドックコネクタやヘッドホン等のインターフェイスが自分の環境と合ってるかをしっかり確認してから購入すること。特にiPhone専用スピーカーとか使ってる人は要注意ですよ!

ウッドケースが好きな人には惚れ惚れするほど美しいケースですよ!是非おすすめ!iPhone4のことがまた一段と好きななるそんな一品です。このウッドケースはどっちかっていうと黒iPhoneの方が似合うかもですね。白iPhoneの人はもっと明るめな色のチェリーウッドあたりが似合うと思います。質感もデザインもよくってすごく満足!

Apple iPad2(ホワイト)WiFi レビュー

Ipad202_3待ちに待ったiPad2がついに発売!私も早速名古屋・栄のアップルストアまで行って並んで購入してきました!っということで初代iPadとの比較を中心にレビューをしたいと思います!

iPad自体のレビューはこちらを参照ください。

Ipad201

まず今回大きな特徴はブラックとホワイトの2色展開であること!白好きの私は当然ホワイトを購入!やっぱり白は美しいです!

性能もiPadの2倍!デュアルコアCPUに512MBメモリとかなりのスペックアップを果たしてます!ゲームとかでもiPad2対応ゲームはその性能を活かしきってて美しくなってるようです。メモリが増えた分、タブブラウザなどでタブを開きまくっても落ちなくなったのがすごく嬉しい!

Ipad203

そして見てください!この薄さ!手前が2で奥が初代iPadなのですが、段差がはっきり見て取れると思います!

Ipad204

薄さはなんと8.8mm!iPhone4並で1cm切ってます!なんと初代の2/3もの薄さになってるんです!実際に持ち比べてみる明らかに薄く感じますよ!軽さも601gとiPadより少し軽くなってます!

Ipad205

iPad2ではついにカメラが搭載されました!撮影用の背面カメラと

Ipad206

FaceTime用のインカメラを搭載。

FaceTimeを使えば、遠く離れたおじいちゃん、おばあちゃんのiPad2と孫のiPhone4を通して大きな画面でテレビ電話とか出来ちゃうのです!しかも無線LANを使うから通話料も無料!

iPad2は操作が直感的なのでITが苦手な年配の方にもおすすめです!キーボードは最初から日本語50音キーボードが設定されているのでローマ字がわからなくても入力出来ます!

Ipad207

っと大まかなiPadとの比較が終わったところで詳細レビューにいってみたいと思います。

気になる外カメラの性能。このカメラiPodTouchと同じカメラらしく実はあまり綺麗にとれません。iPad2のカメラを使って紙の書類を即席電子化!等という野望を抱いていたのですが思ったより綺麗にとれないのです。

Photo2

例えばこちらの書類。字が潰れちゃってちょっと読みづらいです。でも読めないことは無い感じ。字の大きさにもよるけどもう少し画質が良ければな〜ってのが正直な感想です。

20110429_12_37_22

JotNotで平面にしてみた。なんとか読めないことは無い感じ。

20110429_11_09_33

写真だとこんな感じ。せっかく大画面なのでもう少しカメラにも配慮がほしかったな〜。でも『ある』と『ない』とではやっぱりかなり違うのでカメラがついてくれたことは嬉しいです!iPad3ではカメラ画質を改善してほしいところ。

Ipad208

Dockコネクタはこんな感じで今までと一緒です。傾斜してる部分にあるので少しすきまが出来ます。

Ipad209

スピーカーはiPadよりも少し背面よりになってメッシュ状になってます。スピーカーがこの位置なのでブックタイプのケースだと塞いでしまう可能性もあるのでブックタイプケースを買う人は少し意識して購入した方がいいと思います。

Ipad210

今回iPad2用に純正カバーとして発売されたiPad SmartCover通称、風呂蓋を購入。アップルストアで購入待ちの時に店員さんに見せてもらった実機についてて意外といいな〜って思ったんですよ〜。いろいろ色を悩んだ結果、赤レザーを買うことにしました!

Ipad213

磁石でiPad2にピッタリつくので着脱が簡単!しかも磁力が結構あるのでしっかりついてくれます!でもくれぐれもカバーだけもった状態にはしないようにw場所もピッタリ真ん中に吸着してくれるので位置合わせの手間いらず!とても使いやすいです!

さらにSmartCoverを開いた時に電源が入り、閉じると電源が切れる仕組みもとても便利!この仕組み、どうやらiPad2右端にもマグネットがあり、それがくっついた時とかで電源のON/OFFを制御してるみたいです。

Ipad211

このカバー使ってみると結構便利でまず三角に折り畳んでスタンドとして使えちゃうのが便利!画面は今開発中のアプリのフォトフレームモードなのですが、まさにデジタルフォトフレームに早変わりなのです!場所をとらないので狭い場所でネットする際に快適。

Ipad212

キーボードスタイルは絶妙な角度のおかげでキー入力が快適!カフェなどでネットするのに最適な角度です。

Ipad215

このようにヒンジもしっかり作られているので開閉がスムーズ!

Ipad216

内側は柔らかい生地になっているのでディスプレイ部の保護を安心して任せられます。っといった感じで便利で使いやすいので一緒に買ってすごくよかった!っと思えるカバーです。あと薄いのでiPad2のスマートさを引き立たせられるのもポイント。

Ipad217

SmartCoverだけだと前はいいけど背面の保護が気になるよね、ってことでSmartCoverが取り付けられる背面カバーを探しててこのクリアカバーに出会いました。

Ipad218

これがパッケージ。商品名はSimplismスマートバックカバーです。


Ipad219

実際に装着してみるとこんな感じ!なんかキラっとした光沢感がプラスされて綺麗になった感じ!なかなかいいっしょ?

Ipad220

SmartCoverの取り付け位置に大きな開口部があるおかげでSmartCoverと一緒に装着することが出来るのです!

Ipad221

正面から見るとこんな感じ。

Ipad222

さらにこんなものも買っちゃいましたよ!Apple純正DigitalAVアダプタです。

Ipad223

さて、この商品、何が出来るのかと言いますとこんな感じでiPad2の画面を大画面のテレビに表示出来ちゃうのです!なんとiPad2はパススルーに対応していてiPad2のすべての表示をテレビに出力することができちゃうのです。実はこれはiPadにも似たような物があったのですが、iPadでは外部出力はアプリ側で対応する必要がありました。しかしiPad2ならすべての画面をそのまんまテレビに表示することが出来るのです!

Ipad224

iPadのゲームを大画面TVで大迫力で楽しめちゃいます!額縁部分が結構広いのでTV表示設定をワイド等に設定するとちょうどいい感じに表示出来ます。TVピッタリに表示するのはできないです。音声もHDMIケーブルから出力されるのでTVから音を鳴らすことが出来ます。TVとの接続には別途HDMIケーブルが必要ですので持ってない方はお忘れなく。

Ipad225

iPadのビデオやYouTubeの動画等は額縁なしのフルスクリーンで楽しめます。iPad2のカメラで撮ったビデオを大画面テレビに映して見るってのいうのもいいかもですね!

ちなみにこのアダプタは初代iPad、iPhone4等にも対応していてパススルーは出来ませんが外部出力対応アプリなら出力することが可能です。iPhone4で撮ったムービーをTVに映すとかできました。

っといった感じでひとまずファーストインプレッション的なレビューとさせていただきたいと思います。また遊びながらいろいろ気付いた点を追加していきたいと思います。

薄くて軽くてパワフルになったiPad2。iPad持ってる人もまだ持ってない人もとても満足出来る商品なので是非お勧めしたい一品です!

価格は以下。

Wi-Fi版

16GBモデル:4万4800円

32GBモデル:5万2800円

64GBモデル:6万800円

オンラインのアップルストアからも購入出来ますよ〜。

iPad2ゲットしたよ!

1303953569374.jpg
ついに念願のiPad2ゲットしたですよー!
嬉しい!レビューは後ほど。

MacBookAir 11インチをカラーカバーで着せ替えしてみた!

Mba03_2

知り合いのMacBookAirが真っ赤なシャア専用MacBookAirになっててすごく気になってたので聞いてみたら大須のMacBookAir用のカラーカバーがいろいろ売ってる店を紹介してくれたのでその中で気に入ったカバーを購入してつけてみました!店員さんも試着させてくれて親切でした〜。このお店。iPhoneやiPad、スマートフォン等のケースがすごくいっぱい置いてあってスマートフォンユーザにはとても楽しいお店です。

サイバーなイメージの水色っぽいカラーリングが好きなのでこの色を買ってみたです!新しい新幹線E954系 FASTECH360みたいなカラーリング!キャンディコートされてるみたいでカッコいい!私的にはミクミクネギブルー!ってイメージです!

Mba04_2

MacBookAirは素の状態でも十分美しいけど、こういった着せ替え的な楽しみ方もあるんだな〜ってちょっと新しいMacBookAirになった気分!気分一新なのですw

光るアップルロゴが映える!

Mbz05_2

裏面はこんな感じ。なかなかサイバーでクールな感じがすごくお気に入りになりました!今回私が買ったのは『ブルークリア』下のリスト作ってたら『ライトブルークリア』ってのもなんかいい感じで気になるです。

装着感はかなりしっかり固定されてはずすのは結構難しい感じ。その分しっかりフィットします。ちょっと液晶ヒンジを曲げるときに私の付け方が下手だったのかバッテリの黒い部分と干渉してギシギシって音がするのがちょっと気になります。

ちなみに前買ったスリーブケースにカバーつけたままで入れようとするとかなりキツキツだけどなんとか入りましたー。

MacbookAirは素でも十分美しいけどこうやって自分好みのカラーに買えてみるのも楽しいですよ〜♪

続きを読む "MacBookAir 11インチをカラーカバーで着せ替えしてみた!" »

より以前の記事一覧

フォト

ブログ内カテゴリー

Amazon

気になる商品

  • 氷菓OVA11.5話
  • XBox360限定ホワイトカラー
  • 3DSLL充電台
  • TOX2
  • けいおん
  • ブレイブリーデフォルト
  • Mac book Pro Retina
  • Macbook Pro Retina
  • EP-804AWホワイト
  • New iPad 16GB ブラック
  • New iPad 32GB ブラック
  • New iPad 64GB ブラック
  • New iPad 16GB ホワイト
  • New iPad 32GB ホワイト
  • New iPad ホワイト64GB
  • 映画けいおん!
  • FE覚醒
  • アルティメットまどか
  • PS Vitaホワイト
  • DEAD OR ALIVE 5
  • 初音ミク -Project DIVA- f アクセサリーセット
  • すーぱーそに子 グラビアVer
  • マブラヴ オルタ イーニァ
  • 初音ミクProject Diva f
  • iOS5プログラミングブック
  • Gジェネオーバーワールド
  • 猫と椅子(アリスVer)
  • GALAXY Note純正フリップカバー
  • 3DSLLシルバー
  • 3DSLLレッド
  • 3DSLLホワイト
無料ブログはココログ

バナー

  • すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています