« シムシティデラックスiPad版の発表キター!! | トップページ | iPadやiPhoneで便利なブックマークレット集 »

iPadで女の子絵を描いてみた!その2『ArtStudio for iPad』レビュー!

As01

iPadでとても使えるお絵かきアプリ見つけましたので紹介します~。

ArtStudio for iPad - draw, paint and edit photo 2.10
カテゴリ: 写真
価格: ¥350 App
更新:2010/10/13

その名はArt Studio for iPad』前に使った『Sketchbook Pro』と比べても非常に高機能でしかも今ならセール価格で350円とリーズナブル!iPadでお絵かきしたい人に自信を持っておすすめします。

ArtStudioで気に入った点は

・キャンバスが1024*1024までつかえる!
・レイヤーが6個まで使える。さらにPSD形式で出力可能
・ペンと消しゴムが一緒に表示されていて使いやすい
・カラーパレットに色を保存できる・
・レイヤーの移動時に、拡大や回転がされない。(各機能が個別である)
・レイヤーの移動時に数値単位で指定ができる為詳細なオペレーションが可能
・豊富なフィルターがある!
・文字ツール、ぼかしツールがある!

・レイヤーマスクが使用可能!

です。それでは詳細なレビュー始めます!

■ 豊富なツール郡

Img_1262

各ツールはこのような機能になってます。特に、ぼかしツールや文字ツール、覆い焼き&焼きこみツール等が特徴的!

Img_1263

インターフェイスはこのようになっていて、ペンの太さと透明度を設定するバーが常に表示されているのがとても便利です!

Img_1281

上のペンの太さのバーを操作すると実際のペンの太さが表示されて指定することが出来ます。最小値は0.5まで可能です。

Img_1282_2

各ツールは長押しで詳細設定が可能です。ペンの設定もこのようにかなり詳細まで設定出来ます。

Img_1283_2

特徴的な文字ツール、フォントは40以上あるそうです。海外アプリなので日本語フォントに関しては1種類だけみたいです。フォントサイズも設定できます。

Img_1286

文字入力は通常通りで日本語もOKです。縦書きはできないので文字を1文字づつ改行するやり方になります。

■ 便利なカラーパレット

Img_1264

カラーパレットは各パレットに好きな色を保存しておくことが可能で、保存して再開してもそのまま残ってます。アニメ絵のように塗る色が固定される絵などでは非常に便利です。

■ レイヤー機能

Img_1295

このアプリでは6枚までのレイヤーを作成することができます。下絵を最下層レイヤーに読み込んで別のレイヤーで主線をなぞるということも可能です。 しかも作成したレイヤー付き画像はPSD(Photoshop)ファイルで出力できます。

Img_1296

こんな感じにレイヤーのON・OFFも可能w下のバーで透明度も設定できます。人物と背景の描き分けや主線と着色の塗り分けなどに便利です。

Img_1297

レイヤーの機能としては

・ADD NEW LAYER : レイヤー追加
・DELETE LAYER : レイヤー削除(レイヤー自体を削除する)
・DUPLICATE LAYER : レイヤー複製
・MERGE LAYER : 表示レイヤーの結合(表示状態になってるレイヤーだけ結合させる)
・CLEAR LAYER : レイヤー内の絵の消去
・TRANSFORM : 変形(移動・拡大・回転)
・FRIP : 反転(上下・左右反転)
・COPY : コピー(別の絵に移動する際)
・PASTE : 貼りつけ(別の絵から貼り付ける)

・Use as Layer mask : レイヤーマスク

等が可能です。

Img_1291

レイヤーの変形では移動(Move)拡大(Scale)回転(Rotate)を個別に行うことが出来ます。この点がSketchbookProと比べて明らかな利点です!

Img_1299

しかも移動量を詳細に数値指定できるので細かいオペレーションが可能です。もちろん指での操作も可能です。

Img_1274

また、レイヤー合成についても

・normal : 通常
・multiply : 乗算
・add : 追加?
・difference : 差の絶対値?
・screen : スクリーン
・overlay : オーバーレイ
・hue : 色相
・saturation : 彩度
・color : 色
・value : 輝度

などのモードがあります。

■ レイヤーマスク機能

Img_1305

この絵の人物の部分をレイヤーマスク機能で切りだしてみます。

Img_1308

このようにマスキングしたい部分を白で塗ってマスクをかけます。

Img_1309

するとこんな感じに色を塗った部分を切り出すことができます。

■ 描画モード

Img_1280

描画モードに関しては基本的なところを抑えているという感じで、

・ミラーモード(対照的なものを描くときに使う機能)
・フリーハンド
・ライン
・四角
・丸
・多角形


等の描画モードがあります。

■ 豊富なフィルター類

Img_1273

Img_1267

このようにレタッチソフト並に豊富なフィルターがあることがこのアプリの最大の特徴と言えるでしょう。絵を描いてて、色を変えたくなった時とかに便利です。

Img_1300

フィルターもこのようにスライドバーで詳細に変化量を設定しながらプレビュー出来ます。

■ ファイル管理

Img_1265

ファイル管理では以下の作業を行うことが出来ます。

・新規作成
 絵のキャンバスを設定できます。キャンバスは1024*1024まで可能です。

・読み込み
 アプリのファイルとiPadの写真から絵の読み込みができます。

・保存
 上書き保存と別名で保存を選択できます。

・リサイズ
 絵の拡大縮小を数字で指定できます。アスペクト比を保持するかしないかも指定可能

・キャンバスサイズの設定
 作業中の絵のキャンバスサイズを再設定できます。オフセット値とアスペクト比を指定可能

・変形
 左回転・右回転・水平反転・垂直反転ができます。

・取り込み
 iPadの写真をインポート出来ます。

・出力
 iPadの写真へ出力・クリップボードへコピー・PNG形式でメール・PSD形式でメールが出来ます。

・オンラインギャラリー
 オンラインギャラリーへのアップロードが出来ます。

・ヘルプ

・バージョン情報

■ オプション

Img_1278

オプションではペン先をずらす設定や自動保存などの設定ができます。

■ レッスン

Img_1279

お絵かきの練習ができるモードです。

っといった感じで『Art Stadio for iPad』の魅力伝わりましたでしょうか?
とても良いお絵かきソフトなので是非使ってみてくださいです。

以下は今回『Art Stadio for iPad』で描いた絵です~。

As01_2

As02

As03_2

As04_2

As05_2

As06_2


« シムシティデラックスiPad版の発表キター!! | トップページ | iPadやiPhoneで便利なブックマークレット集 »

Apple関連」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

レビュー記事」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137176/49751322

この記事へのトラックバック一覧です: iPadで女の子絵を描いてみた!その2『ArtStudio for iPad』レビュー!:

« シムシティデラックスiPad版の発表キター!! | トップページ | iPadやiPhoneで便利なブックマークレット集 »

フォト

ブログ内カテゴリー

Amazon

気になる商品

  • 氷菓OVA11.5話
  • XBox360限定ホワイトカラー
  • 3DSLL充電台
  • TOX2
  • けいおん
  • ブレイブリーデフォルト
  • Mac book Pro Retina
  • Macbook Pro Retina
  • EP-804AWホワイト
  • New iPad 16GB ブラック
  • New iPad 32GB ブラック
  • New iPad 64GB ブラック
  • New iPad 16GB ホワイト
  • New iPad 32GB ホワイト
  • New iPad ホワイト64GB
  • 映画けいおん!
  • FE覚醒
  • アルティメットまどか
  • PS Vitaホワイト
  • DEAD OR ALIVE 5
  • 初音ミク -Project DIVA- f アクセサリーセット
  • すーぱーそに子 グラビアVer
  • マブラヴ オルタ イーニァ
  • 初音ミクProject Diva f
  • iOS5プログラミングブック
  • Gジェネオーバーワールド
  • 猫と椅子(アリスVer)
  • GALAXY Note純正フリップカバー
  • 3DSLLシルバー
  • 3DSLLレッド
  • 3DSLLホワイト
無料ブログはココログ

バナー

  • すーぱーそに子初主演ゲーム『ソニコミ』を応援しています